@コンピュータ基礎2,3 Aビジネスデータ分析及び演習 B統計実務対策講座 CMCAS対策講座 D数学 E統計学 F経営情報システム G*コ・*レ*ジ寄附講座 H専門ゼミ IBLOG作成教室JPowerPoint入門 K就活支援・社会人基礎力Lコンピュータ活用法副読本MNPO大学活動報告

2014年02月01日

頑張るゼミ生の紹介(大学BLOGからの抜粋記事です。)

今日は経営学部 飯田先生の4年生ゼミをおじゃましました。

飯田ゼミは、毎年、情報系の有資格者を多数輩出する、有名ゼミ。

ゼミの活動をしているコンピュータ室をのぞくと、
まず先生の一言目は、
「うちの子はいい子ばっかりだよ〜。」
わが子のように学生たちをかわいがっていました★

その中でも「この学生を、ぜひ紹介して!」と言われ、
4年生の三橋くんに話を聞きました。(↓写真左が三橋くん、右が飯田先生)
[写真削除]
Mくんは大学2年の時に初級システムアドミニストレータの試験に合格。3年の時にファイナンシャルプランニングFPの試験に合格。他にも経営学検定MCAS(Microsoft Certified Application Specialist Excel部門[マイクロソフト認定 アプリケーション スペシャリスト])などの資格を取りました。

情報系の専門学校やスクールなどに通うこともなく、大学での授業と自習で合格したとのこと。
「興味を持ったら、もっと知りたくなって自分で勉強しただけです。授業での内容が、入り口になりました。」

そして今年の4月に「(株)ユーフィット」現在の社名はTISへの就職内定。
金融・公共・産業などあらゆる分野における、三菱UFJ系列の情報システムコンサルティングやソフトウェア開発などを行う会社だそうです。

「入学する前は、特にやりたいこともなかった。まさか、こんなに資格をとって情報システム企業に就職するとは、自分でも驚きです。」
[写真削除]
ゼミ内のほかの学生もみな、検定試験の勉強を熱心にかつ楽しみながらやっていました。
就職活動と並行して検定試験の勉強をつづける4年生でした。
posted by LAB508 at 00:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。